【KOF98UMOL】格闘家進化についてのまとめ

新コンテンツの「格闘家進化」についてまとめました!

進化するには各専用の素材が必要になりますが、効果がとても強力なので忘れずにチェックしましょう!

このページでは、格闘家進化についての概要や、進化に必要なアイテム、進化効果についてなどをまとめています。

格闘家進化とは

基本ルール

  1. 進化した格闘家は、進化技や進化後の外観が解禁されます。
  2. 進化できる格闘家は、特定の格闘家だけになります。
  3. 進化した格闘家がストライカーで登場する場合、進化技や進化後の外観はなくなります。

バトルルール

  1. 格闘家自身のスキルによって復活が可能な場合、スキル効果を優先する。
    復活不可能な場合、「進化エナジー」を消費して復活させる。
  2. 進化ダメージ」:敵格闘家へのダメージではなく、「進化エナジー」へダメージを与える。
    (このダメージで怒り回復はしない)
  3. 進化ダメージを与えるターゲットには、優先順位があり以下の順位で選択される。
  1. 効果抵抗】敵格闘家からの「行動制限」と「バフ/デバフ」に影響される確率を減少させる。
  2. 効果的中】敵格闘家に「行動制限」と「バフ/デバフ」を付与する確率を増加させる。

進化条件

格闘家は進化させるごとに、追加効果を獲得できます。

進化させるには、専用のアイテムと進化に応じて複数の条件が必要になります。

すべての条件とアイテムが揃わないと進化できないため、進化一覧をよく見て進化させましょう!

進化技

格闘家を進化させるごとに、強力な効果を獲得することができます。

進化格闘家は掲載時点で「庵XIV Ver」のみのため、進化効果が格闘家によって異なる可能性があります。

進化☆1

  • 登場時、自身の最大HPの100%分の相当の「進化エナジー」を獲得する。
  • 自身が倒れた場合、最大HPの25%分の「進化エナジー」を消費して復活する。
    (倒れた際に、「進化エナジー」が最大値の30%未満の場合は復活できない)
  • 自身のHPを、消費した「進化エナジー」の200%分回復させる。
  • 進化エナジーが全て消費した場合、自身のスキルの復活効果に関係なく倒れる。
  • 自身の必殺技発動後、ランダムで敵の進化格闘家1人に追加で50%の「進化ダメージ」を与える。
  • 自身は「効果抵抗」、「効果的中」、クリティカル耐性を50%増加する。
  • 進化していない格闘家からのダメージを40%減少させる。
  • 自身が存在する間、味方の進化していない格闘家は「進化の輝」を1段階獲得する。

進化の輝

  • 進化格闘家からのダメージを10%減少させる。
  • この効果は進化格闘家が倒れた後も、追加で1ターン有効。

進化☆2

  • 自身が存在する間、味方全体のダメージ増加率とダメージ減少率を20%増加させる。
  • 味方全体の進化していない格闘家の「効果抵抗」を20%増加させる。
    (重複不可)
  • 自身の「効果抵抗」、「効果的中」、クリティカル耐性を70%まで増加させる。

まとめ

進化できる条件は、進化するたびに条件が厳しくなります。

しかし敵格闘家の進化エナジーを削るには、こちらも進化格闘家を用意しないといけないため、今後のPVPには必須のコンテンツになりそうです。

まずは、使用する進化できる格闘家を☆1を目指して進化させるのが良さそうです。

カジノ